待ちに待った入学式

6月のはじめ、目黒区、世田谷区の各校で入学式が行われました。

日々、頑張って宿題に取り組む中で、「まだ小学0年生なのに…」とこぼしていた子もいましたが、ようやく名実ともに「1年生」になれたようです。

 

今年度は、3人の子どもたちが小学校に入学しました。

多くの方に、入学式、あるいは学校生活に向けて、式服、ランドセル、お道具袋といった学用品のご寄贈を頂きました。ありがとうございました。

子どもたち一人一人が色々な方に、温かく見守られているということを改めて実感しています。 

子どもたちにも、その安心感に支えられながら、これから学校生活を楽しく、元気にすごしてもらいたい、と願っています。