ご寄贈をどうもありがとうございます(シルバニア)

ご寄贈で、2名の方から、シルバニアファミリーのお家、家具セット、お人形をいただきました。

どうもありがとうございます。子どもたちの心のケアを行うお部屋で、大切に使わせていただきます。

このお部屋では、子どもたちは、遊びを通じて自分の気持ちや生い立ちを表現したり、困ったことを相談したりします。

遊びを通すことで、“心を守り”ながら、表現ができます。

おもちゃが壊れてしまうこともありますが、修理し、大切に使い続けます。

おもちゃを大切に使うことで、子どもたちには、“自分が失敗しても受け入れてくれる”、“自分は受け入れられる存在である”ということを学んでいってほしいと思います。